FC2ブログ

唸れサイクロン!

5月も過ぎ去りもう6月!!

もう少しでよさこいが始まってしまいます。1年はあっという間ですが皆さんはいかがお過ごしでしょうか。


さてほのぼのの日常をお届けする今回の記事はといいますと(*´`*)


サイクルマシン!!


についてです。


日頃より利用者様の体調等を気にする職員達の悩み…


それは……


運動です・・・!


普段より利用者の皆様にはそれぞれ思い思いに過ごして頂けるように努めているのですが、室内で過ごすことや高齢であることから椅子やソファに座ったり、ベッドに横になったりしてしまう時間がどうしても増えてしまいます。


そんな中、あれやこれやと職員が案を出し




サイクルマシン01



サイクルマシンを導入してみました!


導入するにあたって


職員「これ乗れる?」

職員「跨げる?」

職員「怖くない?」

職員「転倒しない?」


などの不安もありましたが、安全を確保し探り探りでの導入です。


サイクルマシンを勧め1人5分の配分で漕いでもらうことにしました。最初にサイクルマシンを見た利用者の皆さんは

利用者「これどうしたらえいが? え? こう?」


と職員に支えられ颯爽と跨るとしゃかしゃか漕ぎはじめます。そして皆、一様に


「これえいねぇ(* ´ ▽ ` *)」


と喜んでくださいました。



中には

サイクルマシン02


Y利用者様 「昔はね。あたしもよう乗りよった。こんながに乗ってね。出かけて行きよったけんど、こけてね。よう乗らんなったけんど。よっしゃよっしゃ。どうかね。えいかね?(・∀・)」


と10分もペダルを踏み続けられ他の利用者様から


「まだかね~?!(○´・Д・`)ノ」


と言われしぶしぶ交替する姿もありました。


膝が痛むかたや乗り降りが不安な方には


サイクルマシン04



無理なく漕げるように工夫をしてみました。


漕ぐ位置が低くなったことでひざの痛みもなくグングン漕げます。


こちらの方法で運動をされる方は

「もう歳がいって足腰が弱っていかんろう。運動をせないかんと思いゆうけんど、なかなかしんどうでね。ようできなね。けんどこれじゃったらえいねぇ(*^_^*)」

と喜んで頂けました。


これ以外にも利用者の皆さんが無理なく安心して運動や日常生活が行えるよう日々工夫を凝らしております。


例えば洗濯物はと言いますと…



洗濯03



椅子に座りながらでも干せるようにしております。



洗濯01



皆さんが楽しく毎日を過ごすことが出来るよう少しでもお手伝いが出来たなら。そんな思いで職員一同毎日を過ごしています。



また楽しい事が見つかり次第、こちらのブログにてご報告させて頂きます。それではまた!ヾ(・∀・)ノ

スポンサーサイト



  1. 2019/06/01(土) 00:00:00|
  2. 日常
  3. | コメント:0
<<グループホームでラーメンがっ!! | ホーム | お花計画>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する